2016.07.16 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.05.09 Sunday

GWの貯め撮り物ですが。。



松前城の所に有る桜。
わずか、1週間で札幌まで春が北上してきましたね^^
今、一番の楽しみは桜とメジロにまた出会うことです(笑)
朝早起きして、写真を撮りに行くことが増えそうです^^


Petax k-7,APO 135-400mm DG

JUGEMテーマ:写真
 
2010.05.04 Tuesday

春の兆し


松前まで春を撮りに行ってきました。
桜は冬桜しか咲いていませんでしたが、梅は見頃でした。
温かい春色の季節がやってきましたね。
もうすぐ札幌にも春がやってきます。

K-7,sigma APO 135-400mm DG

JUGEMテーマ:写真
2010.04.23 Friday


ほんわかとしたクロッカスも良いけど、きりっと凛としたクロッカスも良いかなぁと思って。
JPG撮って出しです。

K-7、TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)



JUGEMテーマ:写真
2010.04.12 Monday

無彩色から有彩色へ


モノクロームで無機質な季節から

有彩色で淡い温かな季節がやってくる。


デジタル全盛でソフトウェア上でのレタッチのお話。

PCの画面上ですべての補正が出来てしまう今日。

淋しくもあるが、私の考えとしては、その一枚を作品へと昇華させるプロセスとして

やっぱり必要だと思う。

カメラ内で撮るという過程で行えるプロセスは全て行ったうえでのお話。

じゃぁ、コントラスト上げまくり、ドギツイビビットカラーの写真良いんですか?と聞かれればNO。

作品として成り立ってれば良いかもね。

かたくなにそのPC上のプロセスを嫌う人も要るけど、

今も昔も写真屋さんが補正してくれてたんよ。と教えてあげたい。

リバーサルフィルムにおいては作品作りの為にプロラボにまで持ち込んで、この空は重く表現したい

なんて

赤ペンシルで書いて出したものです。

いまだに私の自宅にはLPLのモノクロ引き伸ばし機とモノクロ現像用品一式が未だにある。

今は箪笥の肥やしとなっているが、今思い出してもあの酢酸くさい暗室に籠って、

焼き付けるプロセスと、白い紙から絵が浮かびだす感動を今も覚えている。

小さなころに教えてもらったので自分一人では

未だにできないが焼付けをいつか自分の暗室でやってやろうと思い

コツコツ物を集めているうちにフィルムの時代が終わってしまった。

なんか感慨深い道具たちである。

話はずれてしまったが、

私が思うに、PCの画面での補正は

デジタルでの撮影自体に後で補正すればいいや的な感じが有り

シャッターを押すことに対する尊さや重さが欠けている。

そして、個々のPC環境によって変わる千差万別でのモニターを通しての色、光

に重みを感じられない。

そして、紙媒体にして自分の眼を通して感じる過程が抜けているから

やっぱり拒否反応をおこしちゃうんだろうなぁ。って思う。

だって、自分で焼付けてて、イメージと違ったらやっぱり、やり直すでしょ?

その味が多分無いんだろうね。

でも、私は撮りっぱなしじゃ、人様に見て頂くのはアナログの時代で言う

焼き付け作業が無いAutoで出した物をお見せするようで申し訳ない気がしちゃうんですよね。

と、言ってもクソみたいな補正技術で自分でもうんざりしますが(笑)

いろんな考え方が有って当たり前、自分自身を持って一枚の重みを感じてみよっと。


K-7,Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)



JUGEMテーマ:写真
2010.04.11 Sunday

春の訪れ




モノトーンの世界からようやく、有彩色の世界へと移り変わりますね。
近くの裏山にはまだ雪が残っていました。
これから春を迎えるのが楽しみです。
私ごとですが、風邪をひいてしまいダウン中です。
家でじっとしてるのが、つらかったので厚着をして、ちょこっと散歩へ。
調子が良ければ三角山を登って山菜でも取ってきたかったんですけどね。。。

 
JUGEMテーマ:写真
2010.03.08 Monday

マクロ練習中














タムロン AF90mm F/2.8 Di Macro 1:1を購入したので
せっせとマクロの練習中。
 距離感が微妙だったけど、だいぶ慣れてきました。
楽しいね。
早く、春が来ないかなぁ。
K-7,タムロン AF90mm F/2.8 Di Macro 1:1  




JUGEMテーマ:写真
2010.02.01 Monday

緑浄春深



緑深春深

→緑は清く春は深し。春を待ちわびる日々。

外はまだ雪が積っているが、日の光は実に温かく、我が家の食わず芋もすくすくと
成長しています。
あと、2か月もすれば春ですね。

K-7, SIGMA 18-50mm EX DG MACRO


JUGEMテーマ:写真
 
2010.01.30 Saturday

昼下がりのひととき




昼下がりのひととき
外はまだ雪深いものの日は春めいてきた。
冬があるから春が待ちどうおしいものです。

K-7、DA★50-135mm F2.8 カメラ内ソフトフィルター使用

JUGEMテーマ:写真
2009.12.07 Monday

雪・雫・苔・氷


雪が解け、雫となり、苔に落ち、苔の芽の上で、氷となる
K-7 Sigma AF 18-50mm EX DG

ISO感度 3200
露出時間 1/30 秒
露光補正値 0.3 EV
絞り f/18.0
焦点距離 50 mm
ホワイトバランス Manual

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PR
My Camera Item list
お勧めリンク



PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

Twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM